セカンドキャリアって何?

~ 第二の人生の楽しみ方~

*

空間認識能力を養い、創造性豊かなプレイヤーになろう!

      2015/03/06

みなさんサッカー好きですか?

最近はサッカーのことをあえて考えない時間を作りました。
しかし、すべてサッカーのことに繋がってしまう。もはやこれは職業病ですね(‘ω’)

今回は
「空間認識能力」
について考えてみましょう。

空間認知能力とは

三次元で方向や物の形状などを考え、素早く正確に認識すること。

言葉だけをとってもわかりずらいですね。。

簡単に言うとボールがどこに落ちてくるかの距離感や、狙ったところにボールを投げたりと三次元で考えられるかですね。

これってサッカーにとても大事な要素である。
ボールのスピードを把握し、こういう軌道で来るだろうと瞬時に予測し反応しなくてはいけないのだから。

シュートを打つ!これも空間認識です。

ドリブルで抜く!これも空間認識です。

トラップする!これも空間認識です。

サッカーはほとんど空間認識です。

これを鍛えることによって、サッカーは簡単に上達します。

 

 

しかし、どうやって鍛えるのか?

 

 

一つはイメージトレーニングで鍛える方法があります。

自分を上から見るイメージをしてみましょう。

どうですか?できましたか?

そのイメージをしながら常に生活してみましょう。すぐに俯瞰で見る能力なんてついちゃいます。

 

一番のおススメは、

そして僕が子供のころからやっていたのは

「LEGO」ですね。
レゴ 基本セット レゴ くみたてキューブ 10681
LEGOは考えて0から作り出していくことで創造性を育て、さらに手を動かすので脳にもいい影響が出る。。はず。
妄想というかいろんなことを考え形にしていくことを遊びながら覚えていきました。

目を鍛え、脳を鍛える。
そういったことにより処理速度が速くなり物事を素早く考えることができる。

ある意味予測も立てやすくなるのではないだろうか?

 

 

 

子供にはLEGOをやらせてみてはいかがですか?



スクール生募集

富士吉田発サッカースクール

SPIRIT BEARS サッカースクール!

~スクール生募集中~

パーソナルサッカーレッスン

出張サッカー塾

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

富士吉田でサッカースクールをお探しなら下記の画像をクリック!

  スピリットベアーズHP></a>
<p>★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★<br />
 

 <!-- PRyC WP: Add custom content to bottom of post/page: Standard Content END --></div><div class='yarpp-related'>
<h3>Related posts:</h3>
<div class= トラップの常識を疑ってください。 目標の立て方と遂行の仕方。 山梨県富士吉田市で豚丼を食べるの巻 背が小さいのはいいわけ!コウチーニョをご覧あれ。

 - サッカー, スポーツ, 独り言

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

シュートのコツとはなんなのか考察。

僕はディフェンスですが、いろいろ教わった中でシュートのコツがあります。 まず、体 …

なんでって思う。

今日のテーマは 「なんでだろう」 です。 物事はここから始まる。 なんで右側通行 …

トラップの常識を疑ってください。

右から来たボールを左足のインサイドで止めなさいと教えている指導者がいた。 まぁ、 …

26年W杯、アジア最大9 FIFA理事会、出場枠決まる – 共同通信 47NEWS

26年W杯、アジア最大9 FIFA理事会、出場枠決まる – 共同通信 …

ポーランド2日目の続き!

どうも安藤ですm(._.)m 今日はポーランドにある日本大使館にご挨拶に行きまし …

これからポーランドへ行ってきます!

どうも安藤です! まだまだ暑い夏が続きそうですが、皆様体調はいかがでしょうか? …

なぜ楽天はFCバルセロナに257億円払うのか 来季からはメッシ選手の胸にも「RAKUTEN」

なぜ楽天はFCバルセロナに257億円払うのか | スポーツ ★★★★★★★★★★ …

スピベアのハロウィンお菓子争奪戦!トリックオアトリート!

本日はハロウィン! ということで、お菓子争奪のミニゲーム大会を行いました。 仮装 …

左利きの人ってファンダジー。

サッカーをやるにあたって、利き足っていうものが存在する。たまに両利きですって人も …

ほったらかして欲しいほどの雄大な温泉

どうも、安藤です! 最近、天気が読めなく大変です…外でサッカーがしたいです~_~ …