セカンドキャリアって何?

~ 第二の人生の楽しみ方~

*

出会いで変わる~タイミングと選択で人生なんて180度変わることに気づきました”~

      2015/02/01

世の中生きている中で、出会いは必ずある。

 

その中でも、良い指導者に出会えればその子の人生なんてすぐ変わります。

 

人は一瞬で変われる

 

しかし、そのいい出会いとはなかなか出会わない。

運とタイミングとよくいうものだが、今の時代は物もたくさんあり様々な選択肢があるので

自分で探し自分に合った指導者と巡り合う機会は増やせるのではないか?

 

習い事は変えることもできるし、自分に合わなかったらやめますよね。

変な人に教わるくらいならすぐにやめてほかを探すほうが子供のためでないのか。

 

そこで間違ってはいけないのは、親が勝手に決めてしまうこと。

子供には合っていたのに、都合でころころ変えてしまったりと子供の意見が全くなかったり。

それでは子供は迷走してしまう。

 

僕自身も大学時代にいい指導者にでありそこから考え方が変わった。

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

出会いに気づき、出会いを物にし、出会いを生かす。

最後に変わろうとするのは自分自身!

いい出会いも気づかずスルーしてしまう人が多い。

 

難しいが、そのためにも常日頃から準備をし張り巡らすことが大事。

 

チャンスはその辺に転がっているが気づかない人が多い。

 

出会いがないという前に自分を見つめなおしてみてはいかがですか?

ないんじゃなくて気づかないだけでは?

もしかしてほんとにないのでは?

 

それはわかりませんが、待っていてはチャンスは来ません。

チャレンジこそチャンスが回ってきますしその回数が増えます。

チャンス―成功者がくれた運命の鍵

分母を増やして確率を上げましょう(^^)/

わからないなら突き進め!そこから考えよう!

スクール生募集

富士吉田発サッカースクール

SPIRIT BEARS サッカースクール!

~スクール生募集中~

パーソナルサッカーレッスン

出張サッカー塾

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

富士吉田でサッカースクールをお探しなら下記の画像をクリック!

  スピリットベアーズHP></a>
<p>★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★<br />
 

 <!-- PRyC WP: Add custom content to bottom of post/page: Standard Content END --></div><div class='yarpp-related'>
<h3>Related posts:</h3>
<div class= 小学生の時から走らせているチームはどうなのか。。 アジアカップ、日本代表勝利おめでとう~ダメもとでやってみる~ サッカー選手のセカンドキャリア ~所得や夢、引退後の悩み~ 茨城いい街、丸干し芋最高

 - サッカー, 日常 , , , , , , , , , ,

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

花粉症の季節。。秋は大変です。

   はながムズムズ。 鼻づまり。 こりゃ大変だわ。。 花粉 …

WINGさん、韮崎アストロスさん交流戦ありがとうございます。

どうも安藤です。 合宿から中1日という過密日程の中、本日はウイングさんに招待頂き …

湘南カップに参加してきました!

こんにちは ハタです(⌒▽⌒) 3月9日に湘南で開かれた湘南カップに参加してきま …

動きながらトラップに疑問。。

どうも、安藤です^_^ 最近は仕事に追われていて余裕がない毎日を過ごしております …

湘南合宿スペシャルゲスト

どうも安藤です★   何と合宿にゲストがお越しくださいました。 現在、 …

富士五湖地域の新中学生対象!スピベアジュニアユース体験会

どうも安藤です! 〜以下告知です〜 4月から始まります、スピリットベアーズジュニ …

おまけ!ベストイレブンになったことあるよ。

関東大学リーグで初の個人タイトルであるベストイレブンをとりました。 川崎フロンタ …

サッカースクールのあり方について考察。

どうも!安藤です。 今回はサッカースクールのあり方について考えてみます。 まずサ …

[浦和]約6,000人増、大きく伸びる観客動員数。浦和が打つ新たな施策 BLOGOLA

ビッグクラブだね! [浦和]約6,000人増、大きく伸びる観客動員数。浦和が打つ …

初めての富士山ジュニアカップ!

どうも安藤です! 富士山ジュニアカップに参加させていただけることになり5年生チー …