*

キッズリーグの参戦結果

   

どうも!安藤です。

先日行われたキッズリーグの報告です☆

朝から車を飛ばして、山梨へ行ってきました。車で2時間かかりらないし、最近近く感じてきた。海老名SAにより、メロンパンを食べてパワーをつけ山梨入り!

やっぱり横浜と比べて寒い。肌にビシビシ来ます。

キッズリーグのサポートとして白須コーチも参加していただきました。二人体制で準備は整った。

image15

 

本日のテーマ「奪ったら速く攻める」「取られたら取り返す」「シュートの意識と仲間の使い方」です。

 

 

スピリットベアーズはイケイケのチームなので、DFは気にしません。みんなが攻めで攻められたら攻撃的に奪い返すという戦術です。

 

裏がかなり弱いですが、この世代はまず点を取りに行くことを覚えさせたい。

 

フットサルコートの広さなら、この戦術ははまり結果33点と大量得点を取り、全勝で終えることができました。

 

得点をたくさん取れたこともうれしいが、何よりよかったのは教えていないパスがちらほら出ていたことです。声をだしパスを要求し、いいポジショニングにいる。

そうやっていうなった得点に鳥肌が立ちました。

 

image11

 

派手なユニフォームも様になってきました。

 

そろそろ正式な大会に出て、自分たちの実力をはかれる環境を提供してあげたい!

そこで負けようが勝とうが、経験が財産となり成長へとつながっていくと思う。

 

今回のキッズリーグは実りのある試合でした。

 

 

そして、その夜チームの懇親会を開き交流を深めました。

image13

 

普段ちゃんと話す機会があまりない親御さんと話せたことで、今後の展望や考え方を改めることができました。

ビンゴ大会ももりあがったし、みんな賞品喜んでくれたかな?

image14

 

さらなる発展のため、地道に一歩ずつ前に進みサッカーの素晴らしさを伝えていきます。

皆様のご協力があるからこそ、こうやってみんなが楽しめると思っております。

 

 

できるできないではなく、やるかやらないかである。。

白須コーチ、ありがとうございました。バンバンやっていきましょう^^

 

 

 

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

富士吉田でサッカースクールをお探しなら下記の画像をクリック!

  スピリットベアーズHP></a>
<p>★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★<br />
 

 <div class='yarpp-related yarpp-related-none'>
<h3>Related posts:</h3>
<p>No related posts.</p>
</div>
          </section>
          <!--/section-->
                    <p class= - サッカー

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

エヴァンサッカースクールのさんと交流戦!

スピリットベアーズは甲府のチームのエヴァンサッカースクールと交流戦を行いました。 …

湘南でビーチサッカー!

どうも、安藤です! 早速ビーチに集まり、合流してから自己紹介しました! 自己紹介 …

「もう外国から学ぶ時代ではない」川崎F・風間八宏監督が語る日本サッカー“真・技術論”

  「もう外国から学ぶ時代ではない」川崎F・風間八宏監督が語る日本サッ …

フットバッグ世界チャンピオンの石田太志さんとの出会い。

どうも、安藤です。 先日、石田さんと会ってきました。   この方実はフ …

アフリカの子どもたちに夢を!サッカー日本代表、本田選手がウガンダでサッカー教室を開催!

アフリカの子どもたちに夢を!サッカー日本代表、本田選手がウガンダでサッカー教室を …

【サッカークイズ】足元にあるボールをわざわざヘディングでGKにバックパスしたらどうなる?

これでイエローになってしまうんですね((+_+)) 勉強になった。。 【サッカー …

ブレインアクティビティーとはなにか?時代を変える指導方法。

近年、指導の在り方もだいぶ変わってきましたね。   昔は、水を飲むと体 …

サッカー「オフサイド廃止」の衝撃 ゴール前の攻防増える?

違うスポーツになる気がする。 しかし、面白くはなりそうだね(^^) 「オフサイド …

左利きの人ってファンダジー。

サッカーをやるにあたって、利き足っていうものが存在する。たまに両利きですって人も …

スリランカサッカー、世界最弱からの挑戦

スリランカサッカー、世界最弱からの挑戦 | ハーバービジネスオンライン ★★★★ …