セカンドキャリアって何?

~ 第二の人生の楽しみ方~

*

契約更新の人、戦力外になった人、トライアウトに行く人。

   

どうも、安藤です!
冬も近づいてきて、真っ先に思うのがアスリートの契約更新についてですね。
image

この時期はかなりピリついております。

そりゃーそうです。

人生を左右しますからね!

契約更新してもらい、年俸が上がった人、減俸だけど契約更新してもらえた人、0円提示を受けた人(封筒に金額がゼロと書いてあるかなりきつい宣告)、と人生を決める時期です。

契約がない人はトライアウトに行き、次の移籍先を探したりします。
いいアピールをし、就職先を見つけられるよう願っています。

引退をし、他の道に行く人。

これから険しい道のりが待っています。

心していくように^ ^

どれだけサッカー選手が恵まれていたかがやっとそこで気がつきます。

セカンドキャリアというものを現役から考えておくことってかなり大事だと思う。
サッカー選手だから余裕でしょなんて構えていたら
バッサリ切られますよ(笑)

社会というのは甘っちょろくないですからね。

サッカー選手だったけど、結局何ができるの?
はい~_~;
バッサリきます。。

それまでにスキルを身につけ、勉強し社会に適合できるようにしておかなければならない。
サッカーでいったら、リスク管理ですね^ ^

常にアラートに張り巡らせでおき、準備しないと。

教員になればいいや!なんて考えの方!
甘いです。
子供も少なくなり、学校も少なくなり、必然的に間口は狭くなりますよ。
教員削減だってニュースに取り上げられるくらい!

もっと勉強しましょう!

しかし、サッカー選手になるってことは凄いことなんです!

なりたくてもなれない人はたくさんいる。

なる素質を備え、努力を怠らなかった。
それができるのなら、人生必ず上手くいきます。

プライドは捨ててはいけないが、しがみついていてもしょうがない。
人生、サッカーやめた後の方が長いんだから!
全てに100パーセント注いでください!

このオフを有効に使ってください!休むのも大事だけどいろんな情報を入れるようにしてください!

それだけで周りに差をつけられます。

サッカーに読んでもらいたいことでした。
以上!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

富士吉田でサッカースクールをお探しなら下記の画像をクリック!

  スピリットベアーズHP></a>
<p>★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★<br />
 

 <!-- PRyC WP: Add custom content to bottom of post/page: Standard Content END --></div><div class='yarpp-related'>
<h3>Related posts:</h3>
<div class= 身体を一から作り上げる。下の世代には絶対負けない! スピグマTシャツ! プチ合宿は楽しく終了^ ^ スピグマシリーズ第二弾。

 - サッカー, スポーツ, 日常, 独り言

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

2017年もトウモロコシ作れました。

どうも安藤です! 今年は上手くできるか心配だったトウモロコシ… なんとかみんなで …

本田圭佑、ホリエモンと「経営」「教育」を語る

No Title No Description 本田圭佑、ホリエモンと「経営」「 …

畑コーチ!帰省してます!

こんにちは ハタです(^∇^) そろそろ高校生は大学入試の最終結果がわかる頃です …

日産グリーンカップ山梨(^^♪

ここに出て、力を試したい★   山梨県4種委員会サッカーサポートブログ …

スピベアジュニアユースデビュー戦でした!

どうも、疲れてきました安藤です^ – ^ 本日、ジュニアユースデビュ …

中目黒のクチーナブッファ、まじはんぱねー。

またまた、中目黒へ足を運んできました。 最高の料理を求めて足が勝手に向かいます。 …

子供を教える人は何を考えているのだろう。育成指導論を考える。

指導にかかわる中で、何を考えどうやって教えているか常に考えています。 &nbsp …

時間こそ財産である!

どうも、安藤です! 順調に太ってきております。 休みが明けたら減量生活です! 皆 …

サッカーを教わってはいけないよ。自ら学び、自ら感じ、表現すること。 – 大人になってから学ぶサッカーの本質とは

サッカーを教わってはいけないよ。自ら学び、自ら感じ、表現すること。 &#8211 …

低学年の交流戦!ルイーレさんありがとうございます。

どうも、安藤です。 低学年が人数増えてきたのでチームを作り対外試合をしてきました …