*

動きながらトラップに疑問。。

   

どうも、安藤です^_^

最近は仕事に追われていて余裕がない毎日を過ごしております。

一つずつ着実に片付けていけば(´Д` )

頑張ります。

今回は以前も話したと思いますが、トラップについてお話ししたいと思います。

止まったままのトラップは試合では使えないから動きながら練習しなさい!とよく聞きます。

うん!

それは間違いじゃないんだけど、それはプレイヤーの経験が少ない人がよく言う気がする。

まず、トラップって大前提にミスをしないということが大事。

来たボールを確実に止めることができることがトラップです。

その後の判断は決断と判断の違いとタイミングで違いを生む。

トラップを蹴りやすい場所に止めなさいと良く言いますが、蹴りやすい場所というか蹴りやすいって止まっているボールだよね?

じゃあ、ボールをピタッと止めれば蹴りやすいはず。。

そこでいろんなプレイヤーの動画をトラップという観点から見たら日本と外国の差が見えて来た。

日本はトラップが止まっていないのとパススピード質が良くない。

海外はトラップをしっかり止められる選手が多くパスの質が高い。

さらに違いはしっかり中盤に関してはしっかり止まってトラップする。

動きながらトラップをするのはフォワードとサイドバックくらいかな。。

これを意識してみると面白い。

トラップから蹴るスピードが早いから

動いてトラップしているように見える。

やはり動きながらだとミスは出る。

それはリスクを冒すということ。

ハイリスクハイリターンなのでサイドで勝負を仕掛ける時FWで最後の仕掛けなどでリスクをとる。

ここが違う!

日本人はリスクをとる場所がわかっていない。

その差が世界の差かな?

ただの自分の見解でした^_^

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

富士吉田でサッカースクールをお探しなら下記の画像をクリック!

  スピリットベアーズHP></a>
<p>★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★<br />
 

 <div class='yarpp-related yarpp-related-none'>
<h3>Related posts:</h3>
<p>No related posts.</p>
</div>
          </section>
          <!--/section-->
                    <p class= - サッカー, 独り言

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

新ユニフォームお披露目!

どうも安藤です! 新しいユニフォームに新調しました! おしゃれで強くてかっこいい …

伊豆にある東府やは最高の癒しスポットでした!

どうも! 安藤です^ – ^ 気温の上下が激しく体調管理が難しいです …

湘南でビーチサッカー!

どうも、安藤です! 早速ビーチに集まり、合流してから自己紹介しました! 自己紹介 …

Yモバイルが全くもって仕事で使えない。

どうも電波難民になりそうな安藤です。 かなりのストレスです! 個人で使用している …

なんでって思う。

今日のテーマは 「なんでだろう」 です。 物事はここから始まる。 なんで右側通行 …

トラップの常識を疑ってください。

右から来たボールを左足のインサイドで止めなさいと教えている指導者がいた。 まぁ、 …

走り方改善イベント!

どうも、サッカー大好き安藤です(^^)/ 先日、スピリットベアーズサッカースクー …

子供を教える人は何を考えているのだろう。育成指導論を考える。

指導にかかわる中で、何を考えどうやって教えているか常に考えています。 &nbsp …

子どもを叱り続ける人が知らない「3大原則」 日々の喧噪の中で忘れ去られた本質

子どもを叱り続ける人が知らない「3大原則」 | ぐんぐん伸びる子は何が違うのか? …

美味すぎた…さくらももいちご。徳島佐那河内!

どうも、安藤です! 最近サッカー熱がすごいですね^ ^ サンフレッチェが南米王者 …