セカンドキャリアって何?

~ 第二の人生の楽しみ方~

*

2019年度スピリットベアーズサッカースクール始動!

      2019/05/23

こんにちは
ハタです(^∇^)

学校が始まり、慌ただしい日々です。
ブログ書く時間もなかなか取れなくなってしまいました。

今年は教育実習があるのでその準備であったり、来年度の教育実習の申し込みをしたり

どっちがどっちの資料か混乱してしまう時があります(^_^;)

大学の履修を組んだのですが、12年生の時に頑張って単位を取っていたので、今年は授業数が少なく、スピベアのスクールのある時間には授業を入れないという選択をすることができました!

子どもの成長を見たい時に見にいけると考えるとこれ以上素晴らしいことはないと感じます!

2019年度スクールも真摯に子どもたちと向き合って行きたいと思います!

さて、先日、2019年度スクールが始まりました!

前年度まで幼稚園スクールでやっていた子たちが今日から小学生スクールです!

初めは、お兄ちゃんたちいる新しい環境に緊張している様子もありましたが、練習が始まると楽しそうにサッカーをしていました!

1年生だけでなく他の学年でもたくさんの子たちがスピベアに入ってきてくれているので、すでに6年生が抜けたとは思えないぐらい賑わっています!

と言っても新5,6年生がまだまだ少ないので、絶賛募集中です(^∇^)

小学生スクールは、ガラッと雰囲気が変わったので、スタッフも子どもたちもチームの雰囲気に慣れることが最初の課題です!

小学校スクールとともに、ジュニアユースもスタートしました!

学校が始まったばかりで、まだ練習にくる余裕がないのか今回は4人と非常に少なかったです(T ^ T)

まあ、まずは学校生活に慣れて欲しいですね!

そして、練習はしばらくボールフィーリングが中心になると思います!

ボールが4号球から5号球になり、また、身体つきが変わると共に、ボールを扱う感覚が変わります。

今まで自然に出来ていたことが急に出来なくなる時期でもあります。

ドリル要素が強くなるトレーニングになってしまいますが、またスタートラインに戻ってゼロからやり直す事が大切な時期です。

ただ、この時期を乗り越えてしまえば出来ることが急に増えます!

選手たちには大きな壁かもしれませんが、化ける瞬間を楽しみにトレーニングしていこうと思います!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

富士吉田でサッカースクールをお探しなら下記の画像をクリック!

  スピリットベアーズHP></a>
<p>★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★<br />
 

 <!-- PRyC WP: Add custom content to bottom of post/page: Standard Content END --></div><div class='yarpp-related'>
<h3>Related posts:</h3>
<div class= 勉強もサッカーも恋も100%

 - サッカー, 山梨, 畑コーチ

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

とうもろこしみんなで植えたよ。

どうも、とうもろこし植えた安藤です。 富士山の麓で。。    …

初めての富士山ジュニアカップ!

どうも安藤です! 富士山ジュニアカップに参加させていただけることになり5年生チー …

ポーランド大統領夫人アガタ・ドゥダさんとお会いできました!

どうも安藤です! 富士山は初冠雪し、いよいよ厳しい冬が始まるようです。 現在、施 …

ポーランド1日目!

どうも、安藤です^_^ ポーランドではなかなかうまく更新できなかったのでゆっくり …

ポーランド1日目の続き!

どうも、安藤です^_^ やっと身体が日本に慣れてきましたがこの暑さは暴力並みです …

関東大学サッカーリーグ観戦。明治対神奈川大学

  卒業してから、ちゃんと見たのは初めてかもしれない。 いろいろ思い出 …

変わった最新理論サッカートレーニングを取り入れています。

どうも安藤です。   京都精華女子サッカー部の監督さんのトレーニングに …

no image
3秒先を見る力。

今日はプレーについてのお話。 よくボールを受ける前に首を振れと言いますが、それに …

柿谷曜一郎ここにあり

柿谷曜一郎のハットトリック! さすが曜一郎(^^)   彼のストロング …

サッカーをやるにあたって必ず見てほしい選手のロナウド!

  これはかなりやばいです。史上最高の選手といってもいいでしょう。。 …